町田健康気功会BLOG
「自らで自らのこころとからだを癒す」をモットーに内気功を中心に、こころとからだについて考えています
自分の体力がつきます
   …何年も気功を続けて
我が師匠は60年前肺結核と胸膜炎を患い間近に死を体験し、その後…
外科手術もできず、結核菌を気功と鍼灸と漢方薬服用で固めてしまい生き延びた経験をしました。
 気功と言っても自ら訓練して蓄積するエネルギーは内気功によるものです、持病改善に大きな力を発揮します。
気功は胃腸虚弱だからと言って胃腸だけを改善する物ではありません。気功練習をしながら、心のストレスをゆるめ、唾液・胃液・胆汁・膵液などを調整して、消化器が滑らかに消化吸収するよう調えるのです、継続練習をしている内に胃腸も調い各臓腑に免疫力が届くようになります。
 また意識を使って呼吸をして横隔膜の運動量を増やし、血液循環を良くします。 
命あるものは日一日と衰えの下り坂へと進みます、その進み具合をゆるやかに出来るのが気功だと思います自信を持って長く続けることが自分を変えるのです。
                                                                         

テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://machidakenkohkikoh.blog53.fc2.com/tb.php/16-4eccd099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

町田健康気功会公式Twitter

turu_kikohkaiをフォローしましょう



プロフィール

町田健康気功会

Author:町田健康気功会
東京都町田市を中心に4っつの教室で活動をしています。今まで受けてきた癒しは全て外部から受ける刺激によっての癒しで、一時的な癒しとなっていませんか?

町田健康気功会では内気功を中心に「自分でみずからのこころとからだを癒せる気功法」をオススメしています。「自分でみずからを癒せる」ようになって初めて長期的な持続する癒しとなると考えています。あなたも1度体験してみませんか?たくさんの仲間と一緒にお待ちしています。

=町田健康気功会一同=



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



やまやくらぶへ